圧倒的なコスパ!明徳野球部に学ぶ、風呂代を節約できる入り方

コスパ(^^)/
スポンサーリンク

お風呂代をいろいろ節約してるけど

もっと効果的なお風呂の節約方法ってないのかな?

amazon>>ドラッグストア の 売れ筋ランキング

スポンサーリンク

圧倒的なコスパ!明徳野球部に学ぶ、風呂代を節約できる入り方

風呂代を安くするには分で風呂に入ることだ。

これは明徳義塾高等学校野球部の一年生が行っていた入り方だ。

野球系YouTubeチャンネル「qooninTV」で明徳出身、沖田選手の回で紹介されていた内容だ。

動画では深く語られていないか、恐らく当時の明徳野球部一年生が、上級生を待たせないようにできた風呂の入り方なのだろう。

1.まずシャンプーする

2.シャンプーした泡で洗顔する

3.その泡で体を洗う。

私が注目したのは

シャンプーした泡で全身を洗う

ここの工程が「節約」になるということろ。

動画では、しっかり3分後には優雅にお茶を飲む沖田選手が映っていた。

私はこの方法で自分の体を洗うようにしたし、子供もこの方法で洗うようにした。

そうすると、ボディーソープはいらないのだ。

すると、全然ボディーソープは減らなくなったのだ。

考えると、ボディーソープもシャンプーも男の人や、子供たちからすると関係ない。

シャンプーハットのイラスト

きれいになればしっかり風呂に入ったことになる。

さすがに3分では入らないが、子供と私はシャンプー代だけで済むようになった。

妻も参加してくれたら

年間のボディーソープ代が「0円」になる。

これが風呂代を節約できる入り方だ。必要ないことろを排除していくのが節約の基本だ。

特に意識することなく入っていた風呂だが、こうやってピックアップされまで気付かなかった。

是非、あなたにも参考にしてほしい。

動画はこちら

amazon>>ドラッグストア の 売れ筋ランキング

タイトルとURLをコピーしました