【節約!】クルマを所有するメリットとデメリット 

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット  クルマ
お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
スポンサーリンク

車の維持費って高いよな・・ガソリン、自動車保険、自動車税、車検、点検
家計費がもっと抑えられないかな・・・。

こんにちは、 元中古車販売店のdaikunです 。

実は私の知人はクルマを手放して豊かな生活をしています。

以下、知人のクルマを手放した理由を紹介していきます。

amazon>>車&バイク の 売れ筋ランキング

スポンサーリンク

クルマを所有するメリット

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
  • 気軽に移動できる(荷物もつめる)
  • 通勤に使える
  • 天候にも左右されない
  • かっこいい、かわいいクルマを所有できる

そういった意味でもクルマは大変便利なツールです。

今やクルマは無くてはならない存在です。よほどの都会でないかぎり、一家に一台ではなく一人一台の時代です。スマートフォンと同じ世界です。

また、震災や雷などの天災からの一時避難場所として活躍します。(ハイブリッド車は電気も供給できる)

大型の台風が来る前にガソリンスタンドに長蛇の列だったのを覚えています。

ただ、メリットだけ見ている人はお金が貯まりません。もし、あなたがより良い暮らしをしたいのであればクルマを所有するデメリットを知っておいた方がいいです。

クルマを所有するデメリット

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 

維持費がかかりすぎる。

ちょっと待って維持費がかかるのは当然だろ

って思いますが、クルマの便利さはマイホーム1軒立つくらいの大金を支払って得ているからです。

実際に細かく数値化したことはありますが?

以下、具体的にみていきましょう

クルマの維持費を数字で見てみよう

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 

それでは「新車で2,000ccのクルマを購入した場合」を例に挙げて

維持費をわかりやすく「年間での支出」にして計算していきます。

ガソリン代

年間18万円

通勤、買い物や家族旅行、外食などで頻繁にクルマを使っており月々15,000円とします。

年間にすると「15,000円×12ヵ月=18万円」です。

車検代

年間54,000円

バッテリー交換、ブレーキパッド交換、オイル交換、スタッドレスタイヤ購入、ワイパー交換などのオプションで変動はしますが

1回車検を受ける毎に安く見積もって12万円の費用がかかると考え、11年間乗り続けるとします。

車検を11年間に受ける回数は5回(初回3年後+2年後+2年後+2年後+2年後の計5回)です。

そのため、「5回×12万円=60万円」

1年間に換算すると「60万円÷11年間=年間約54,000円」です。

自動車税

年間39,500円(2,000cc)

区分通常の税額(エコカー減税適用前)
総排気量1リットル以下29,500円
総排気量1リットル超
1.5リットル以下
34,500円
総排気量1.5リットル超
2リットル以下
39,500円
総排気量2リットル超
2.5リットル以下
45,000円
総排気量2.5リットル超
3リットル以下
51,000円
総排気量3リットル超
3.5リットル以下
58,000円
総排気量3.5リットル超
4リットル以下
66,500円
総排気量4リットル超
4.5リットル以下
76,500円
総排気量4.5リットル超
6リットル以下
88,000円
総排気量6リットル超111,000円
区分通常の税額(エコカー減税適用前)
乗用(5ナンバー)の
自家用
10,800円
乗用(5ナンバー)の
業務用
6,900円
貨物(4ナンバー)の
自家用
5,000円
貨物(4ナンバー)の
業務用
3,800円

自動車保険(任意保険)

【節約!】クルマを所有するメリットとデメリット
【節約!】クルマを所有するメリットとデメリット

年間40,000円

クルマの任意保険は安いネット型保険で仮に4万円とします(車両保険あり)。

保険代節約ならこちら>>安い保険を探す

駐車場代

年間60,000円

「駐車場代」は毎月5,000円とします。

年間で「5,000円×12ヶ月=60,000円」です。

クルマを買う費用

年間36万円(利息計算なし)

仮にクルマを買うときに支払う総額を400万円とします。

11年間乗るとして、利息計算をしないで安く見積もっても「400万円÷11年間=約36万円」です。

年間の維持費

自分の車の価値知ってる?【初心者でも中古車の買取価格がわかる方法】

これらの維持費を1年間分の費用として換算し、合算してみましょう。すると、以下のようになります。

ガソリン代 ・・・・・・・・・18万円

車検代  ・・・・・5万4千円

自動車税 ・・・・・3万9500円

任意保険代・・・・・4万円

駐車場代 ・・・・・6万円

クルマ購入時の費用・・・36万円

=1年間に必要なクルマ維持費合計金額 73万3,500円

月々の維持費

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
クルマを所有するメリットとデメリット 

月々の費用に換算します。

73万3,500円/年 ÷12ヵ月=61,125円/月となります。

クルマを1台維持するのに11年間 毎月約6万1千円もかかっています。

ローンがあれば普通じゃない?って思うかもしれないですが

ローンが終わっても・・・ですからね。(この算出はローン金利分も入っていない)

普通に返済し終わってる状態でも6万1千円ですよ。

1家庭で2台持てば月々12万2千円/月

3台持てば月々18万3千円/月

4台持てば24万4千円/月

毎月消費していることがわかります。

これらの金額を高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれでしょう。

ただ、もしクルマを所有せずに電車やバス、自転車、歩きなどの移動手段を駆使していれば、毎月6万2千円を貯めることが可能です。

生涯でクルマに使う費用

お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 
お金を貯める方法 クルマを所有するメリットとデメリット 

1台クルマを所有した場合、1年間に換算すると

6万1千円×12ヵ月=73万2千円です。

10年間に換算すると

74万4千円×10年間=732万円です。

50年間に換算すると

73万2千円×50年間=3,660万円/生涯

生涯3,660万円お金をクルマに使うことが分かります。

1台所有で3,660万円なので、2台所有すれば生涯に7,320万円ものお金をクルマに使います。

クルマを所有するメリット デメリットまとめ

メリット

・気軽に移動できる(荷物もつめる)
・通勤に使える
・天候に左右されない
・かっこいい、かわいいクルマを所有できる
・災害時に活用できる

そういった意味でもクルマは大変便利なツールです。

デメリット

クルマ1台所有するのに
・月々6万2千円かかる
・年間74万4千円かかる
・10年間で744万円かかる
・一生涯で3,720万円かかる

クルマ1台所有するのに

1軒家が買える金額を消費している・・。

以上の理由から知人はクルマを1台手放しました。

私は2台車を所有していますが、1台をどうしようか迷っています。

何に価値を見出すかは人それぞれです。

あなたも一度カーライフについて見直してはどうですか?

タイヤの空気圧をチェックすることで燃費向上する方法も

こんな方法もありますのでご参考になれば幸いです。

おすすめ査定サイトはこちら

楽天オート ・・成約で楽天ポイントが1,500Pもらえる

MOTA車買取・・新車も中古車購入も調べることが可能なオールインワンサイト

ユーカーパック ・・サイトが業者を選定

amazon>>車&バイク の 売れ筋ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました