【親必見】子供と楽しくキャッチボールする方法 

キャッチボール お父さん 教える
スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供と楽しくキャッチボールする方法とは

そのグラブじゃダメ!【子供と楽しくキャッチボールできる方法】

こんにちは。男の子3人の子を持つdaikunです。

本文では、我が家が子供と楽しくキャッチボールできる理由を紹介していきます。

楽しいキャッチボールは捕る、投げるが基本

長年野球をやっている私からすると、いつになっても基本はしっかり捕る投げるだと思ってます。

初めてキャッチボールをやろうとする時は

まず、軽いゴムボールなどで投げる練習をしませんでしたか?子供に返す時はコロコロ~

とか。

ただ、投げるのはいいけど捕るのに苦労する・・・

少しずつ大きくなってくると、キャッチを覚えさせたいけど、軽いボールとは言え大人でも素手で捕るのは難しかったりしますよね。

楽しくキャッチボールできない理由はグローブのせい(キャッチできない)

そのグラブじゃダメ!【子供と楽しくキャッチボールできる方法】

一番軽そうなグローブでも・・・・小さい子には、まあまあ重い。

スポーツ用品店でグローブを見ては「やっぱまだ重いよな」

なんて思ってたら新商品を発見!!

アシックスのファーストグローブ です。(値段はいい値段する)



楽しくキャッチできるグローブの軽さを考えよう

実際に手に取ってみると、今まで持ったグローブの中で一番軽くて子供の手にはめてもちょうどいい大きさ。

軽いグローブでも握力は必要

軽いといっても開きっぱなしだと取れないので、多少の握力は必要です。

とはいえ今までのグローブをパカパカするより、断然パカパカできますけどね。

小さな子供でも簡単にキャッチボールできる

そのグラブじゃダメ!【子供と楽しくキャッチボールできる方法】
野球をやろう!ロサンゼルス エンジェルス 大谷翔平選手


今やアシックスはメジャーリーガーの大谷翔平選手が使用しているメーカーです。

「このファーストグローブなら、小さなお子さんでも簡単にボールを捕ることができます。 野球はとっても楽しいスポーツです。僕も野球を始めてから、たくさん友達ができました。一緒に野球を始めましょう」 by大谷翔平

と仰っています。

普段から 私の影響で野球の情報が入っていたので

アシックスマークを見せ、この動画を見せると

「同じグローブ?!かっこいい!」とその気にもなります

取れそうな気分になってきたら

キャッチはできます!

成功体験を積ませて運動を覚えさせていきたいですね。

きっと値段以上の価値があると思っています。

楽しくキャッチボールする方法がわかっても・・・

子供は、せっかくいいグローブを買っても結局平日の名残でゲームをだらだらやってしまうものです。

そんな時は以下記事を参考にしてください。

今からでも実践してゲームの時間をコントロールすると良いでしょう。

引用元:株式会社アシックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました