【コロナ感染】トヨタ自動車の工場をそれぞれ解説

【コロナ感染】トヨタ自動車の工場をそれぞれ解説 コロナ
【コロナ感染】トヨタ自動車の工場をそれぞれ解説
スポンサーリンク

トヨタ自動車でもコロナ感染者が続出しているな。感染した工場は何の車を作っているのかな?

最近、トヨタ自動車の生産工場でコロナ感染者が出ているのはニュースで報じられている。

今回のコロナを機にそれぞれの工場について、解説していきます。

amazon>>車&バイク の 売れ筋ランキング

スポンサーリンク

コロナ感染者が初めて出た「トヨタ高岡工場」 

コロナ感染者が初めて確認されたのはトヨタ高岡工場だ。

高岡工場は豊田市南部にある。近隣には刈谷市、みよし市、知立市がある。豊田市の中でもわりと田舎のほうで、土地の価格は中心地の約半分だ。

高級SUVの先駆者ハリアーやRAV4の生産をしている。

頻繁にコロナの影響でライン停止が起きている。

RAV4は海外で需要が高いので生産が滞る事態をトヨタとしては避けたい。

【ハリアー】「登場」篇

代表的な生産車種(2020.8現在)
・ハリアー
・RAV4
・プリウスα

住所〒473-0938 愛知県豊田市本田町三光1番地
代表番号0565-52-1212
アクセス伊勢湾岸道 豊田南ICから車で10分 豊田市駅から車で40分
 完成昭和41年 9月

高岡工場とともにコロナ感染者が多い「トヨタ元町工場」

トヨタ高岡工場とトヨタ元町工場はコロナ感染者が多い。

トヨタ元町工場といえば、トヨタ自動車の歴史ある車「クラウン」の生産拠点だ。

場所は、トヨタの工場の中で東名高速道路 豊田ICに最も近い。豊田市の中でも栄えている地域だ。近くにスターバックス・マクドナルド・ケンタッキー・TSUTAYA・ドン・キホーテなどがある。

隣には、トヨタの生産と販売を結ぶトヨタ輸送株式会社があり、クルマを輸送する環境が整っている

生産現場の想い「"最高のクラウン"をお届けするために」

代表的な生産車種 (2020.8現在)
・クラウン
・MIRAI

住所〒471-8573 愛知県豊田市元町1番地
代表番号0565-28-3232
アクセス東名高速豊田ICより車で5分 豊田市駅から車で15分
 完成昭和34年 8月

ちなみに以前、マツコ・デラックスがテレビ番組で豊田章男社長に元町工場を案内してもらっている。豊田章男社長と社長の車「LEXUS LFA」に乗っていくシーンは必見。

その時の予告YouTube動画だ。

マツコ徘徊 ~社長とドライブ、シートベルトが閉まらない~

トヨタ堤工場 プリウスの産地でもコロナ陽性確認

トヨタ堤工場は、プリウスの生産拠点だ。

場所は豊田市南部に位置しており、高岡工場の近く。

田舎といっていい。

いつもプリウスが百台以上並んでいる様子を、工場横の道路から見ることができる

代表的な生産車種 (2020.8現在)
・プリウス
・プリウスPHV
・カローラスポーツ
・カムリ

トヨタ プリウス20年CM集
住所〒473-0932 愛知県豊田市堤町馬の頭1
代表番号0565-52-1313
アクセス伊勢湾岸道路 豊田南ICより車で10分 豊田市駅より車で30分
 完成昭和45年 12月

amazon>>車&バイク の 売れ筋ランキング

プロフィール
サイト運営者
ファミリーライフシリーズ運営者

こんにちは。当ブログ記事の情報は正確にお伝えしています。お出かけに役立つYouTubeチャンネル「【from愛知】賢いファミリーライフTV」を配信中。

ファミリーライフシリーズ運営者をフォローする
コロナ
スポンサーリンク
賢いパパライフをシェアする
ファミリーライフシリーズ運営者をフォローする
賢いファミリーライフブログ
タイトルとURLをコピーしました