絶対に損しないサービス一覧 チェックする

【体験談】コロナワクチン2回目を打ったら大変な事になった

コロナワクチンって2回目に強く副反応が出るって聞いたけど本当かな?
どんな症状が出るんだろう?

こんにちは2回目のコロナワクチンを摂取した筆者です。

あなたはもうコロナワクチンを2回摂取しただろうか。
私が2回目にワクチン接種した後に起きたときの体験談を紹介していく。

amazon>>ドラッグストア の 売れ筋ランキング

目次

コロナワクチンの2回目接種したらヤバかった

結論、2回目の接種後には
翌日インフルエンザにかかったような状態になった。

30代男性 
ファイザーの2回目接種後はこちら↓

  • 発熱(37.8℃)
  • 全身の倦怠感
  • 体の痛み(関節など)
  • 下痢気味

噂では2回目の接種後は高熱が出ると聞いていたが
事実だった。

むしろ私は風邪を引いても熱が上がらないほうである。

ちなみに注射を打った腕も2回目のワクチン接種後のほうが
痛い印象だった。

症状が強かったのは翌日だ。(翌々日の朝は眠気のみ)

ワクチン接種2回目でも嫁は違った…

意外にも、嫁(30代女性ファイザー)の2回目接種後は私と全然違い、ピンピンしていた。

多少眠気はあったそうだが、1回目よりも調子が良かったそう。

コロナワクチンを打つメリット・デメリット

総合的にメリット・デメリットを考えたい。

まずデメリットから

・2回目の副反応でインフルぽくなる(発熱、倦怠感など)
万一の事態が起こりうる
次にメリット
・周囲に安心感を与える
・重症化を防げる

あなたも自分なりに考えてほしい。

ワクチン接種をメディアに踊らされないで

副反応を気にしているあなたは
「万一の事態が起こりうる」のところで引っかかっているだろう。

今のメディアはアクセスの取り合いで
アクセスされればされるほど利益が取れる仕組みだ。

人間はマイナスな事例の方がアクセスしたくなるものだ。
例えばワクチン接種後にピンピンしている人より

辛そうにしているYouTuberを見たくなる。

接種後に亡くなった有名人のニュースを調べたくなる(因果関係は不明)。

いずれもアクセスされることでの広告収入がある
プラットフォームばかりだ。

2回目が心配だろうがワクチンは打ったほうがいい

私の結論は、2回目の副反応が心配だろうが
コロナワクチンは打ったほうがいいと思う。

・ワクチンを2回接種する
・ソーシャルディスタンスを続ける
・消毒を徹底する

以上のポイントは最低限、どんな人でもできるはず。

皆でコロナ渦を乗り越えていきましょう。

厚生労働省が公式に発表している情報も紹介しておきます。

>>副反応は1回目の接種後より2回目の接種後の方が強いと言われるのはどうしてですか?

シェアする
目次
閉じる